大好きな監督、気になる監督、自分の分身のように思える監督。
映画を監督の目線から。